アラサーの婚活が悲惨になる理由とは!?成功させる方法はあるのか…

アラサーの婚活は悲惨

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

よくアラサーになるとどんどん婚活が過酷になっていくと言われていますが、なぜなのでしょうか?

 

単純に年齢的な問題なら、晩婚化と言われるようになった現代ならさほど問題はないはずです。

 

にも関わらず、未だにアラサーになってからの婚活は悲惨だとさえ言われています。

 

ここでは、そんなアラサーの婚活が悲惨だと言われている理由について紹介していきます。

 

果たして、アラサーからの婚活を成功させる方法はあるのでしょうか?

驚いた男

アラサーになったら婚活って厳しくなるの?

普通の女

そう言われているわね

悲しむ男

やっぱり年齢の問題?

微妙な反応の女

もちろん年齢もあるけどそれだけじゃないのよ

 

人見知りや恋愛初心者なら●●するだけで出会える方法がある!

ショックを受けた男

人見知りの僕が出会いを求めるなんて無理な話なんだ…

微妙な反応の女

確かに知らない人に連絡先を聞いたりデートに誘うのってハードル高いよね…

泣く男

声をかけることすらできないよー

人見知りや恋愛経験がないことを理由に、恋愛や結婚を諦めていませんか?


人見知りや恋愛経験がない人でも、出会いを見つける方法はありますし恋愛や結婚も可能です。


ナンパに合コン、街コン、紹介など出会いの方法は様々ですが、人見知りや恋愛初心者だから出会えない、恋愛できないと思っている人は自分に合った方法を知らないだけかもしれませんよ。


 

アラサーの婚活が悲惨になる理由は未婚率の低下!?

未婚率低下

 

アラサーの婚活が悲惨だと言われる大きな理由は、やはり未婚率でしょう。

 

当たり前だと思うかもしれませんが、未婚率はアラサーになると大幅に低下します。

 

こちらは、平成27年の国勢調査の結果です。

年齢 男性 女性
20〜24歳 95.0% 91.4%
25〜29歳 72.7% 61.3%
30〜34歳 47.1% 34.6%
35〜39歳 35.0% 23.9%

出典:平成27年国勢調査 人口等基本集計結果(総務省統計局)

 

未婚率のデータによると、30歳を超えると一気に未婚率が低下していることが分かります。特に女性の低下率が高く、男性が40%代後半なのに対し、女性は30%台にまで下降しています。

 

未婚率が低下するということは、同世代の候補がどんどん少なくなっていくということです。

 

これは、まだ未婚率が高い20代との結婚も考えないといけないことを示唆しています。

 

この時、男性の場合は年下の女性との結婚に抵抗はないかもしれませんが、女性の中には年下男性との結婚に抵抗がある人も多いでしょう。

 

この加齢に伴う未婚率の大幅な低下は、まさにアラサーの婚活が悲惨だと言われる理由の1つだと言えるでしょう。

驚いた男

30歳を超えると一気に未婚率が下がるんだね…

微妙な反応の女

そりゃ結婚しにくくなるわね

 

アラサーの婚活は理想が高くなる!

理想が高い

 

アラサーの婚活が上手くいかない理由は、理想の高さにもあります。

 

アラサーにもなるとこれまで様々な人と関わってきているので、だんだんと人を見る目が肥えていく傾向があります。

 

さらには、この年まで粘ったんだから妥協はしたくないという思いが芽生えてきたりもします。

 

高い理想の例
  • 年収1000万円以上
  • 男性なら身長180cm以上
  • 有名大学卒
  • 男性なら細マッチョのイケメン
  • 女性ならスタイルが良い美人
  • 有名企業勤務

など

 

 

当然ですが、そんな完璧な人なんていませんよね?

 

男性の平均身長はせいぜい170cmぐらいなので、170cm以上というだけでもかなり候補を減らしているのに、180cm以上なんてもってのほかです。

 

スタイルや見た目、年収、仕事など、全て最低限を求めているつもりが、いつの間にか完璧超人を求めていたりするのです。

 

本当に結婚したいのであれば、条件を下げる以前に最低限というハードルをなくすことを考えた方がいいかもしれません。

悲しむ男

こんな人いないよ…

驚いた女

最低限でも組み合わさっていけば完璧超人になるのね

 

アラサーでも30歳を超えると見る目が変わる!?

見る目

 

同じアラサーでも、20代後半と30歳を超えるのとでは大きな違いがあり、特に女性はその影響を強く受けるようです。

 

厚生労働省の「人口動態統計」によると、平成28年における初婚率は夫で31.1歳、妻で29.4歳となっています。

 

データからも分かるように、晩婚化と言われるだけあって男女ともに初婚の年齢はアラサーなのですが、女性の方が少し若く30歳を超えていません。このことから、30歳を超えると結婚しにくくなるという状況は、特に女性に色濃く現れるのではないかと思われます。

 

その大きな理由は、やはり出産でしょう。晩婚化により高齢出産が問題になっていますが、やはり20代の方が出産による負担は少ないはずです。もちろん子供のことが全てではありませんが、結婚を考えるにあたって子供が重要であることは間違いありません。

 

あとは、女性は年上の男性に惹かれるという昔ながらの風習なんかも関係しているのかもしれません。

 

いずれにせよ、男性も含めて30歳を超えると婚活の風当たりが強くなり、特に女性は色濃くその影響を受ける可能性があるかもしれません。

普通の男

確かに男性の方が年上って夫婦は多い気がする

普通の女

女性は年上の男性に惹かれるからね

それもあって女性の方が年上の夫婦は少ないのかも

 

アラサーで婚活を成功させるには意識改革が必要!

意識改革

 

もしアラサーで婚活をしているのに上手くいっていない人は、意識改革が必要かもしれません。

 

意識改革の例
  • 出会いは自分から探しに行く
  • 言い訳しない
  • 恋活ではなく婚活
  • 理想を追わない
  • 20代と30代はわけが違う
  • 価値観を押し付けない
  • 若さは武器じゃない

 

出会いは自分から探しに行く

30歳を超えると未婚率が大幅に低下することからも分かるように、年齢を重ねるにつれて出会いの数はどんどん少なくなっていきます。

 

もし結婚したいと思っているなら、自分から積極的に出会いを探しに行かねばなりません

 

言い訳しない

アラサーで結婚していない人は、まだ独身で良い、時間がない、仕事が忙しいなどと様々な言い訳をする傾向があります。

 

結婚する気がないなら全く問題ないのですが、将来結婚したいなら真面目に婚活しなければいつかはなんてありません。

 

恋活ではなく婚活

アラサーになると、学生時代のように恋人を探すのではなく、結婚相手を探さなければなりません。つまり、恋活ではなく婚活になるのです。

 

恋愛と結婚とだったら相手に求める条件が自ずと変わってくるはずです。

 

その後、何十年も一緒に暮らす相手を見つけるのが婚活なので、どんな人がふさわしいかしっかり考えて婚活しましょう。

 

理想を追わない

アラサーになると、目が肥えて高い理想を追い続ける人もいます。

 

理想はあくまで理想であって現実とは大きく異なります。

 

未婚率が大幅に下がる30歳以降に、周りに理想の人物がいる可能性は限りなく低いのではないでしょうか。

 

20代と30代はわけが違う

20代と30代とは大して差がないようで、実際は大きな違いがあります。

 

未婚率は30代になると大幅に下がりますし、女性の場合は出産の問題が出てきます。

 

結婚したいと思っているなら、できれば20代か遅くてもアラサーのうちに相手を見つけた方が良いでしょう。

 

価値観を押し付けない

長く一人暮らしをしていると、どうしても自分の価値観が生まれて譲れなくなっていきます。

 

結婚はそれまで全く別の暮らしをしていた他人と一緒に暮らすことなので、一方的に自分の価値観を通していては結婚生活は成り立ちません。

 

若さは武器じゃない

20代前半の頃なら、まだ若いというだけで評価されていたかもしれません。

 

ですが、アラサーになるにつれて若さは武器にならなくなり、自分が持っている本来の魅力で戦うことになっていきます。

 

そうなると、やはり重要なのは自分本来の魅力ということになるので、自分磨きが重要だと言えるでしょう。

悲しむ男

アラサーになるとシビアに考えないといけないってことか

普通の女

結婚を意識して活動しないとね

 

婚活が上手くいかないのは方法を間違えているかも…

方法が違う

 

もし婚活が上手くいってないという人は、アラサーが原因ではなく単に方法を間違えているだけかもしれません。

 

アラサーになったら、これまでと同じように出会いを探していても上手くいきません。

 

若い頃はあくまで恋愛するための相手を探しているので、恋愛を求めて同じような世代が集まる場所が出会いの場でした。その感覚のまま同じ方法でアラサーが出会いを探してしまうと、相手が若い人たちになるので圧倒的に不利になります。

 

アラサーになったら、恋愛ではなく婚活を意識して出会いを探す必要があります。当然、婚活になると恋活よりも年齢層が上がります。

 

つまり、アラサーになると出会いを探す方法も変える必要があるということです。

 

恋活の出会い方

  • 合コン
  • ナンパ
  • 相席居酒屋
  • 恋活系マッチングアプリ
  • SNS

など

 

婚活の出会い方

  • 街コン
  • 婚活パーティー
  • お見合い
  • 結婚相談所
  • 婚活系のマッチングアプリ

など

 

年齢や目的に合わせて出会いの場も変化していくので、アラサーなら自分に合った方法で婚活してみてはいかがでしょうか。

普通の男

確かに恋愛か結婚かで目的も出会いの場所も全然違うよね

普通の女

いつまでも恋愛だけじゃ結婚は難しいってことよ

 

人見知りや恋愛初心者は恋愛や結婚なんて無理なの…?

恋愛できない人見知り

悲しむ男

出会うためとはいえ自分から積極的に話しかけるのって難易度高いよね…

泣く女

確かに出会いどころか知らない人に話しかけるって行為自体がすでに苦痛かも…

怒った男

話しかけて口説いたり連絡先を聞くなんて僕には不可能です!

微妙な反応の女

私でも無理かも…

人見知りや恋愛経験のなさを理由に、恋愛や結婚を諦めていませんか?


確かに、人見知りや恋愛初心者の悩みは思っている以上に辛いもので、

  • いざ異性と向かいあったら何を話していいか分からない
  • がんばって話をしようと声をかけてみたのに声が小さすぎて聞き取ってもらえない
  • 話そうとすると緊張して声が震えて言葉にならない
  • 恋愛関係になったところで経験のない自分じゃ相手に満足してもらえない
  • 話がうまい人じゃないとモテるわけがない

など、僕も色々な理由から恋愛を避けたり諦めていました。


若いうちは漠然とした悩みなのですが、これがアラサーになるとどんどん深刻になっていくんですよね…。


親や親戚から結婚はまだかと言われるようになりますし、同級生が結婚していくと焦りを感じるようにもなります。


その結果、同じような状況だった人と結婚してみたものの、性格が合わずに結婚生活が全く楽しくないというケースもよくあります。


世の中には、紹介や合コン、街コン、ナンパなど様々な出会いの方法がありますが、どれも人見知りや恋愛初心者には厳しいんですよね。


実際、僕は紹介された人と直接会うまで話が進んだことなんてありませんし、合コンでうまく立ち回れたこともありません。そもそも僕の性格を知っている人は僕を合コンになんて誘ってきません。


もちろん、ナンパなんてもっての他です。


じゃあ結局出会う方法なんてないのではと思われるかもしれませんが、最近になって「これなら僕でも!」と思える方法を見つけることができました。



人見知りや恋愛初心者にこそおすすめの出会いの方法とは…?

人見知りや恋愛初心者におすすめの方法


この方法なら、いきなり自分から声をかけなくて済みますし、もちろん合コンやナンパに出向く必要もありません。


それどころか家から一歩も出ずとも気になる相手と知り合うことさえ出来てしまいます。


事前に相手の趣味や好みを把握することもできるので、会って幻滅するという紹介などでよくあるパターンも少ないはずです。


逆にこの方法を知らなければ、せっかく勇気を出して合コンや街コンに参加したのに一言も話せず終わったり、友達に紹介された人に会ったもののつまらないと言われてすぐに帰られるなど、悲惨な結果に終わりかねません。


まさに人見知りや恋愛初心者にこそぴったりだと言えるこの方法、こちらで詳しく紹介していますのでまだ試したことがない人は早速試してみて下さい。



着飾らない自然体の自分でも不思議と気が合うまさに運命の相手と呼べるようなパートナーが隣にいる生活、これこそまさに「幸せ」だと言えるのではないでしょうか。

 このエントリーをはてなブックマークに追加