公務員の性格ってどう?結婚前に知っておくべき特徴5選

公務員の性格

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

何となく人気があるからというイメージで、結婚するなら公務員がいいと思っていませんか?

 

公務員と聞くと、安定していて今の世の中だと結構相手に最適なイメージがありますよね。公務員は婚活でも人気の職業の1つですが、理想が1人歩きしている場合もあります。

 

下手をすれば、公務員だからと多少のことに目をつむって結婚した結果、幸せなはずの結婚生活が苦痛に変わるなんてことも…。

 

せっかくの結婚生活を苦痛で終わらせないためにも、結婚する前に公務員の性格やその特徴を知っておきましょう。

 

人見知りや恋愛初心者なら●●するだけで出会える方法がある!

ショックを受けた男

人見知りの僕が出会いを求めるなんて無理な話なんだ…

微妙な反応の女

確かに知らない人に連絡先を聞いたりデートに誘うのってハードル高いよね…

泣く男

声をかけることすらできないよー

人見知りや恋愛経験がないことを理由に、恋愛や結婚を諦めていませんか?


人見知りや恋愛経験がない人でも、出会いを見つける方法はありますし恋愛や結婚も可能です。


ナンパに合コン、街コン、紹介など出会いの方法は様々ですが、人見知りや恋愛初心者だから出会えない、恋愛できないと思っている人は自分に合った方法を知らないだけかもしれませんよ。


 

公務員の性格と知っておくべき特徴5選

@真面目

真面目

 

公務員の性格として、「真面目」は誰もが思い浮かぶ要素だと思います。

 

確かに、公務員には真面目な性格の持ち主が多かったりします。ですが、これは多くの人が思うように結婚生活でプラスになるとは限らないのです。

 

公務員の真面目さは、浮気をしないとか、浪費しないとかそういった良い結果をもたらすものだけではありません。

 

真面目の延長線上には、「頭がかたい」とか「融通がきかない」、「断れない」があるのです。

 

また、真面目さゆえに上から押し付けられた仕事を断れず、1人で遅くまで残業して一生懸命仕事をこなしている人もいます。組織としてはありがたい存在ですが、他の人の仕事を引き受けて家に帰ってこないのは、家族からすると嬉しくないでしょう。

 

A我慢強い

我慢強い

 

公務員という職業は、時として古くからの慣習や理不尽との戦いでもあります。

 

たとえ理不尽な要請や業務だったとしても、上からの命令には笑顔で従わなければならなかったりします。

 

公務員は人員の入れ替わりが少ないので、一度信用を落とすとすぐに悪評が知れ渡っていきます。一度落ちた評判を回復するのは至難の技なので、角が立たないよう時には感情を押し殺して笑顔を作らなければならないのです。

 

また、世間的に「公務員は奉仕して当然」というイメージが残っていることもあるので、良いことをしても感謝されず不満があった時は激しく罵倒されることもあります。

 

様々な理不尽にさらされた結果、かなりのストレスを抱え込んでいることもあるので、間違っても公務員は楽な仕事だと思わないようにしましょう。

 

B人当たりが良い

人当たりが良い

 

公務員は、世間体が第一となる職業です。

 

場合によっては職場だけではなく、街に出ているときやプライベートでも監視されているように感じることがあります。

 

公務員の人が誰にでも人当たり良く接するのは、必ずしも元々人が良いからではなく、そうせざるを得ない可能性もあるのです。

 

 

C地元が好き

地元が好き

 

公務員になる人は、多くが自分の地元で就職しています。

 

これには色々な理由がありますが、地元が好きであり、地元にいたいという意思を持っている可能性が高いでしょう。

 

そう考えると、なかなか地元を離れるという選択肢は考えにくく、少なくとも定年までは地元を出ようとしない場合があります。

 

特に男性は地元に居続けようとする傾向が強いと言えるでしょう。結婚後、どうしても土地になじめなかったり実家に何かあって引っ越ししたいと持ち掛けても、頑として引っ越しの了承は得られないかもしれません。

 

D人のために働きたい

人のために働く

 

公務員の多くは、入職時の面接で誰かの役に立ちたいと答えているはずです。

 

これが本音か建前かはわかりませんが、少なからずそう思っている人が多いでしょう。

 

この人のためにと言うのは、基本的には住民のためなのですが、会社のため、上司のため、同僚のためという内容も含まれているのです。

 

もし一般的な会社なら、仕事ができない人間は煙たがられるかクビになるはずです。

 

一方、公務員の場合は仕事ができない人がいれば他の全員が補おうとするでしょう。これはクビにならないから仕方がないという理由もあるのかもしれませんが、人の役に立とうとする精神によるものなのかもしれません。

 

結果として、ひどい場合は仕事ができる人に仕事が集まり、できない人は少ない仕事をこなすだけという格差が起こりかねないのです。もちろん給料は同じなので、仕事ができる人ほどサービス残業で家に帰れないという悲劇もあるかもしれないのです。

 

 

 

公務員の性格を知ったうえで出会いたいなら…?

公務員と出会いたい

 

公務員にありがちな性格について、結婚する前に知っておいた方がいい特徴をデメリットを含めて紹介しましたが、もちろん世間で言われているようなメリットもあります。

 

公務員どうこうはあっても結局は結婚相手の性格によるものが大きいので、最初から公務員という一種のブランドに固執するのは避けるべきです。

 

公務員との結婚を考えるなら、公務員としての理想を想定するのではなく、公務員がもつ性格のデメリットも考慮したうえで、最終的にはその人の性格や人柄を重視して判断するといいでしょう。

 

 

人見知りや恋愛初心者は恋愛や結婚なんて無理なの…?

恋愛できない人見知り

悲しむ男

出会うためとはいえ自分から積極的に話しかけるのって難易度高いよね…

泣く女

確かに出会いどころか知らない人に話しかけるって行為自体がすでに苦痛かも…

怒った男

話しかけて口説いたり連絡先を聞くなんて僕には不可能です!

微妙な反応の女

私でも無理かも…

人見知りや恋愛経験のなさを理由に、恋愛や結婚を諦めていませんか?


確かに、人見知りや恋愛初心者の悩みは思っている以上に辛いもので、

  • いざ異性と向かいあったら何を話していいか分からない
  • がんばって話をしようと声をかけてみたのに声が小さすぎて聞き取ってもらえない
  • 話そうとすると緊張して声が震えて言葉にならない
  • 恋愛関係になったところで経験のない自分じゃ相手に満足してもらえない
  • 話がうまい人じゃないとモテるわけがない

など、僕も色々な理由から恋愛を避けたり諦めていました。


若いうちは漠然とした悩みなのですが、これがアラサーになるとどんどん深刻になっていくんですよね…。


親や親戚から結婚はまだかと言われるようになりますし、同級生が結婚していくと焦りを感じるようにもなります。


その結果、同じような状況だった人と結婚してみたものの、性格が合わずに結婚生活が全く楽しくないというケースもよくあります。


世の中には、紹介や合コン、街コン、ナンパなど様々な出会いの方法がありますが、どれも人見知りや恋愛初心者には厳しいんですよね。


実際、僕は紹介された人と直接会うまで話が進んだことなんてありませんし、合コンでうまく立ち回れたこともありません。そもそも僕の性格を知っている人は僕を合コンになんて誘ってきません。


もちろん、ナンパなんてもっての他です。


じゃあ結局出会う方法なんてないのではと思われるかもしれませんが、最近になって「これなら僕でも!」と思える方法を見つけることができました。



人見知りや恋愛初心者にこそおすすめの出会いの方法とは…?

人見知りや恋愛初心者におすすめの方法


この方法なら、いきなり自分から声をかけなくて済みますし、もちろん合コンやナンパに出向く必要もありません。


それどころか家から一歩も出ずとも気になる相手と知り合うことさえ出来てしまいます。


事前に相手の趣味や好みを把握することもできるので、会って幻滅するという紹介などでよくあるパターンも少ないはずです。


逆にこの方法を知らなければ、せっかく勇気を出して合コンや街コンに参加したのに一言も話せず終わったり、友達に紹介された人に会ったもののつまらないと言われてすぐに帰られるなど、悲惨な結果に終わりかねません。


まさに人見知りや恋愛初心者にこそぴったりだと言えるこの方法、こちらで詳しく紹介していますのでまだ試したことがない人は早速試してみて下さい。



着飾らない自然体の自分でも不思議と気が合うまさに運命の相手と呼べるようなパートナーが隣にいる生活、これこそまさに「幸せ」だと言えるのではないでしょうか。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加