看護師と結婚する前に知っておくべき結婚生活のメリットとデメリット

看護師女性との結婚に迷う男性

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

看護師の女性との結婚を夢見る男性は多いと思います。

 

看護師という名前だけでも男性にとっては一種の憧れのようなイメージがありますし、ナース服を着ているとより一層きれいに見えますよね。

 

ですが、看護師と結婚すると大変だという話も耳にしますし、中には離婚してしまったという人も…。

 

ここでは、看護師との結婚を夢見る男性に向けて、女性看護師との結婚生活におけるメリットとデメリットを紹介していきます。

 

人見知りや恋愛初心者なら●●するだけで出会える方法がある!

ショックを受けた男

人見知りの僕が出会いを求めるなんて無理な話なんだ…

微妙な反応の女

確かに知らない人に連絡先を聞いたりデートに誘うのってハードル高いよね…

泣く男

声をかけることすらできないよー

人見知りや恋愛経験がないことを理由に、恋愛や結婚を諦めていませんか?


人見知りや恋愛経験がない人でも、出会いを見つける方法はありますし恋愛や結婚も可能です。


ナンパに合コン、街コン、紹介など出会いの方法は様々ですが、人見知りや恋愛初心者だから出会えない、恋愛できないと思っている人は自分に合った方法を知らないだけかもしれませんよ。


 

看護師との結婚生活にはこんなメリットが!?

結婚生活にメリットを感じる男性

 

満足感

看護師の女性と結婚する大きなメリットと言えば、やはり男性特有の満足感だったり一種の優越感でしょう。

 

看護師と結婚できるというのはある意味ステータスの1つであり、多くの男性から羨望の目で見られるはずです。

 

男性の夢を実現させたという意味で、看護師との結婚はまさに強い満足感を得られるのではないでしょうか。

 

高収入

看護師は当然ながら国家資格であり、どの病院からも引く手あまたの存在です。

 

職業柄、夜勤があったり特別な手当てがつくことも多く、一般的な職種より高収入だと言えるでしょう。

 

職場復帰しやすい

最近は産休がとりやすい環境になってきたと言っても、やはり出産にともない退職するケースはよくあります。

 

結婚により引っ越しをするケースも多く、一般職だと職場に復帰しにくい状況があります。

 

その点、看護師は資格があるので再就職しやすく、需要も多くて職場も比較的さがしやすいので、職場復帰しやすい職業だと言えるでしょう。

 

 

 

看護師との結婚生活にはデメリットも…

結婚生活にデメリットを感じる男性

 

生活リズムが一定しない

看護師の勤務は、日勤だけではなく早出や遅出、夜勤など、勤務先によっては色々なパターンがあります。

 

そのため、どうしても生活リズムが一定しないというデメリットがあります。

 

日勤でも急患が入ったり、記録をつけていたりで残業も多いので、ほとんど家にいないという状況にもなりかねません。

 

ストレスが多い

看護師という職業は、非常に多くのストレスをがたまります。

 

ミスができない状況、患者さんや同職者との人間関係、多くの記録など、看護師は常に強いストレスにさらされています。

 

職場では白衣の天使を演じているかもしれませんが、家に帰るとそのストレスが一気に爆発することも…。

 

看護師の女性と結婚するなら、たまりにたまったストレスを受け止められるような度量が必要です。

 

実はキツイ性格

看護師は天使のように優しいイメージがありますが、実際はテキパキとした行動、ハキハキとした話口調などキツイ印象を持たれることもあります。

 

看護師は一日の業務が多いので、時間短縮のためかストレートな物言いをする女性が多い印象があります。

 

職業柄、最近は何が訴訟につながるか分からないので、失言しないよう細心の注意を払っていますし、滅多な発言はできません。

 

そのせいもあるのか、テキパキと行動してせわしなく感じたり、直球で心を折るような言葉が飛んでくることもあります。

 

白衣の天使のイメージが強いと、驚いてしまう男性は多いかもしれませんね…。

 

 

 

看護師の女性と結婚するならメリットとデメリットを知ってから!

看護師女性

 

メリットはまだしも、看護師の女性と結婚したいなら、デメリットもしっかりと把握したうえで結婚を考えましょう。

 

少なくとも看護師というブランドだけで結婚を考えるのは避けるべきです。

 

僕も何人か看護師の知り合いがいますが、白衣の天使というよりは、どちらかというと強くてたくましい女性というイメージが強いです。

 

理想と現実はかけ離れていることも多いので、まずは看護師という職業をしっかり理解しておきましょう。

 

また、職業で性格の傾向が決まると考えるのではなく、しっかりと目の前にいる1人の女性を見て判断するべきでしょう。

 

 

人見知りや恋愛初心者は恋愛や結婚なんて無理なの…?

恋愛できない人見知り

悲しむ男

出会うためとはいえ自分から積極的に話しかけるのって難易度高いよね…

泣く女

確かに出会いどころか知らない人に話しかけるって行為自体がすでに苦痛かも…

怒った男

話しかけて口説いたり連絡先を聞くなんて僕には不可能です!

微妙な反応の女

私でも無理かも…

人見知りや恋愛経験のなさを理由に、恋愛や結婚を諦めていませんか?


確かに、人見知りや恋愛初心者の悩みは思っている以上に辛いもので、

  • いざ異性と向かいあったら何を話していいか分からない
  • がんばって話をしようと声をかけてみたのに声が小さすぎて聞き取ってもらえない
  • 話そうとすると緊張して声が震えて言葉にならない
  • 恋愛関係になったところで経験のない自分じゃ相手に満足してもらえない
  • 話がうまい人じゃないとモテるわけがない

など、僕も色々な理由から恋愛を避けたり諦めていました。


若いうちは漠然とした悩みなのですが、これがアラサーになるとどんどん深刻になっていくんですよね…。


親や親戚から結婚はまだかと言われるようになりますし、同級生が結婚していくと焦りを感じるようにもなります。


その結果、同じような状況だった人と結婚してみたものの、性格が合わずに結婚生活が全く楽しくないというケースもよくあります。


世の中には、紹介や合コン、街コン、ナンパなど様々な出会いの方法がありますが、どれも人見知りや恋愛初心者には厳しいんですよね。


実際、僕は紹介された人と直接会うまで話が進んだことなんてありませんし、合コンでうまく立ち回れたこともありません。そもそも僕の性格を知っている人は僕を合コンになんて誘ってきません。


もちろん、ナンパなんてもっての他です。


じゃあ結局出会う方法なんてないのではと思われるかもしれませんが、最近になって「これなら僕でも!」と思える方法を見つけることができました。



人見知りや恋愛初心者にこそおすすめの出会いの方法とは…?

人見知りや恋愛初心者におすすめの方法


この方法なら、いきなり自分から声をかけなくて済みますし、もちろん合コンやナンパに出向く必要もありません。


それどころか家から一歩も出ずとも気になる相手と知り合うことさえ出来てしまいます。


事前に相手の趣味や好みを把握することもできるので、会って幻滅するという紹介などでよくあるパターンも少ないはずです。


逆にこの方法を知らなければ、せっかく勇気を出して合コンや街コンに参加したのに一言も話せず終わったり、友達に紹介された人に会ったもののつまらないと言われてすぐに帰られるなど、悲惨な結果に終わりかねません。


まさに人見知りや恋愛初心者にこそぴったりだと言えるこの方法、こちらで詳しく紹介していますのでまだ試したことがない人は早速試してみて下さい。



着飾らない自然体の自分でも不思議と気が合うまさに運命の相手と呼べるようなパートナーが隣にいる生活、これこそまさに「幸せ」だと言えるのではないでしょうか。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加