女性看護師の性格に特徴はある?恋活・婚活中の結婚を考えている人へ

性格がよさそうな女性看護師

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

看護師の女性って男性からすると天使のようなイメージがありますよね。

 

白衣の天使とはよく言ったもので、男性にとって看護師の女性という存在は一種の憧れと言っても過言ではないかもしれません。

 

ですが、本当に看護師の女性はイメージ通り天使のような性格をしているのでしょうか?

 

いつもよく行く地元の病院で看護師の女性を見たとき、そこにはイメージ通りの姿がありますか?

 

もしあなたが看護師の女性と付き合いたいと思っているなら、理想やイメージではなく、本当の女性看護師がどんな性格なのか、よく言われているような特徴は知っておくべきでしょう。

 

人見知りや恋愛初心者なら●●するだけで出会える方法がある!

ショックを受けた男

人見知りの僕が出会いを求めるなんて無理な話なんだ…

微妙な反応の女

確かに知らない人に連絡先を聞いたりデートに誘うのってハードル高いよね…

泣く男

声をかけることすらできないよー

人見知りや恋愛経験がないことを理由に、恋愛や結婚を諦めていませんか?


人見知りや恋愛経験がない人でも、出会いを見つける方法はありますし恋愛や結婚も可能です。


ナンパに合コン、街コン、紹介など出会いの方法は様々ですが、人見知りや恋愛初心者だから出会えない、恋愛できないと思っている人は自分に合った方法を知らないだけかもしれませんよ。


 

恋活・婚活前に知っておきたい女性看護師にありがちな性格や特徴とは!?

看護師の女性

 

ストレートな物言い

世の中の男性のイメージで考えると、看護師の女性は優しく寄り添うような口調で話すイメージがありますよね。

 

ですが、実際のところはストレートにズバズバと発言するまさにイメージと正反対の看護師が多かったりします。

 

病院を訪れる患者さんの中には、病気になっているのに甘い考えの人もいまし、はっきりと言わないと伝わらなかったりします。

 

また看護師の業務量はかなり多いので、短い時間で情報を伝えるためにも、ストレートな物言いをする人が多くなるのかもしれません。

 

あとは、環境上気が強いとやっていけないというのもあるかもしれません。

 

精神的に不安定

看護師の女性と付き合ったり結婚出来れば、家で癒してもらえると思っている男性は多いでしょう。

 

ですが現実は真逆で、むしろあなたが看護師の女性を癒す必要があるかもしれません。

 

看護師は仕事上、常に強いストレスにさらされています。業務上、ミスが許されず常に気を張っていなければならない状況で、さらに患者さんや周囲のスタッフにも最大限の配慮をしなければなりません。

 

少しでも対応を誤れば患者さんから苦情が来ますし、医療スタッフ同士の人間関係もあります。

 

看護師の女性が天使のように見える裏には、普通の人には考えられないような殺伐とした世界が広がっているかもしれませんよ。

 

ストレス発散が豪快

看護師は仕事柄どうしてもストレスが溜まりやすいので、貯めこみ過ぎて壊れないように、豪快にストレスを発散する人もいます。

 

それこそ暴飲暴食や衝動買いなど、白衣の天使とは真逆の生活を送っている人もいます。

 

病院で見ている姿が白衣の天使だからと言って、私生活までそうとは限らないですよ。

 

 

 

看護師が婚活で人気の理由

@収入が良い

収入

 

看護師の実際の性格はさておき、看護師は婚活で人気がある職業の1つです。なぜ看護師が人気なのか、その理由について紹介していきます。

 

まず結婚を考えるうえで、大きな魅力の1つとなるのが収入の良さです。

 

共働きが当たり前となった現代社会において、奥さんとなる女性の給料が高いのは結婚生活を送るうえでは重要です。

 

看護師は、ストレスがかかりやすく勤務パターンも一定しないことが多いですが、その分収入が高くなる傾向があります。

 

夫の仕事が規則的で家事や育児を担当してくれるなら、生活リズムが一定しない看護師との結婚生活もうまくいき、高収入というメリットが目立つようになると思います。

 

A安定している

安定感のある女性

 

看護師という職業は、どこに行っても引く手あまたであることが多く、一度やめても職場復帰しやすい職業です。

 

女性にとって、結婚や産休で職場を離れたり退職することは、職場復帰を難しくする1つの要因でもあります。一般的な職業だと、今でも長期の休暇を嫌がる職場もありますし、復帰しても席がないこともあるでしょう。

 

また引っ越しを伴う結婚だと、引っ越し先で再就職先が見つからない状況もよくあります。

 

その点、看護師は資格を持っているので引っ越しや長期休暇後も再就職、職場復帰しやすく、その時の自分の状況に合わせて勤務形態や業務内容を選ぶこともできます。

 

看護師といっても職場は病院だけではなく、クリニックや老人ホーム、デイサービスなども選択肢に入ってきますしね。募集が出ていることも多く、勤務先も選べるので、看護師は一度辞めても復帰する環境があり、比較的安定して勤められる職業だと言えるでしょう。

 

白衣の天使のイメージ

白衣の天使

 

婚活で人気がある理由として、やはり「白衣の天使」のイメージも1つの要因だと言えるでしょう。

 

男性にとって看護師は憧れの職業の1つです。

 

やはりいくつになっても憧れはあるもので、優しくてきれいな看護師の奥さんがほしいと思っている男性も多いでしょう。

 

それこそ婚活の場と言えど、看護師というブランドだけでアドバンテージがついている可能性もあるかもしれませんね。

 

 

 

看護師の女性とうまく付き合うには…?

普段の看護師女性

 

看護師の女性とうまく付き合うには、まずその本質を理解する必要があります。

 

世の中の男性がいだいている白衣の天使のイメージは、看護師という仕事をしている女性のイメージであり、女性本人の性格とは別だということを知っておかねばなりません。

 

だいたいの人って仕事をしている時は仕事用の自分を使い分けていますよね。それは看護師も同じであり、普段見ている看護師の女性は仕事用の顔だということです。

 

看護師という職業は、人の命にかかわる仕事なので、普段かなりのストレスにさらされています。

 

看護師の女性と付き合いたいなら、精神的に不安定になりやすい女性を支えるための覚悟をもってから行動すべきでしょう。

 

 

人見知りや恋愛初心者は恋愛や結婚なんて無理なの…?

恋愛できない人見知り

悲しむ男

出会うためとはいえ自分から積極的に話しかけるのって難易度高いよね…

泣く女

確かに出会いどころか知らない人に話しかけるって行為自体がすでに苦痛かも…

怒った男

話しかけて口説いたり連絡先を聞くなんて僕には不可能です!

微妙な反応の女

私でも無理かも…

人見知りや恋愛経験のなさを理由に、恋愛や結婚を諦めていませんか?


確かに、人見知りや恋愛初心者の悩みは思っている以上に辛いもので、

  • いざ異性と向かいあったら何を話していいか分からない
  • がんばって話をしようと声をかけてみたのに声が小さすぎて聞き取ってもらえない
  • 話そうとすると緊張して声が震えて言葉にならない
  • 恋愛関係になったところで経験のない自分じゃ相手に満足してもらえない
  • 話がうまい人じゃないとモテるわけがない

など、僕も色々な理由から恋愛を避けたり諦めていました。


若いうちは漠然とした悩みなのですが、これがアラサーになるとどんどん深刻になっていくんですよね…。


親や親戚から結婚はまだかと言われるようになりますし、同級生が結婚していくと焦りを感じるようにもなります。


その結果、同じような状況だった人と結婚してみたものの、性格が合わずに結婚生活が全く楽しくないというケースもよくあります。


世の中には、紹介や合コン、街コン、ナンパなど様々な出会いの方法がありますが、どれも人見知りや恋愛初心者には厳しいんですよね。


実際、僕は紹介された人と直接会うまで話が進んだことなんてありませんし、合コンでうまく立ち回れたこともありません。そもそも僕の性格を知っている人は僕を合コンになんて誘ってきません。


もちろん、ナンパなんてもっての他です。


じゃあ結局出会う方法なんてないのではと思われるかもしれませんが、最近になって「これなら僕でも!」と思える方法を見つけることができました。



人見知りや恋愛初心者にこそおすすめの出会いの方法とは…?

人見知りや恋愛初心者におすすめの方法


この方法なら、いきなり自分から声をかけなくて済みますし、もちろん合コンやナンパに出向く必要もありません。


それどころか家から一歩も出ずとも気になる相手と知り合うことさえ出来てしまいます。


事前に相手の趣味や好みを把握することもできるので、会って幻滅するという紹介などでよくあるパターンも少ないはずです。


逆にこの方法を知らなければ、せっかく勇気を出して合コンや街コンに参加したのに一言も話せず終わったり、友達に紹介された人に会ったもののつまらないと言われてすぐに帰られるなど、悲惨な結果に終わりかねません。


まさに人見知りや恋愛初心者にこそぴったりだと言えるこの方法、こちらで詳しく紹介していますのでまだ試したことがない人は早速試してみて下さい。



着飾らない自然体の自分でも不思議と気が合うまさに運命の相手と呼べるようなパートナーが隣にいる生活、これこそまさに「幸せ」だと言えるのではないでしょうか。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加