再婚するなら妥協は必要?後悔したくないなら相手の条件は明確に

再婚に妥協は必要か

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

再婚しようと婚活しているのに、なかなか良い出会いがないと悩んでいる人も多いでしょう。

 

結婚したいと言ってくれる人はいるものの、いざ結婚するとなると「この人とは合わない気がする…」などと二の足を踏んでしまうものです。

 

多少は妥協して思い切って再婚してみようと思うものの、一方で前回も結婚で失敗しているのに同じ失敗を繰り返すわけにはいかないとブレーキをかける自分がいたりします。

 

結局のところ、妥協しすぎるわけにもいかず、かと言って臆病になりすぎてもいけないのですが、その判断は限りなく難しいと言えるでしょう。

 

少しでも再婚するかどうか判断しかねている人の参考になればと、ここでは妥協して再婚した失敗例や再婚して幸せになった例を紹介していきます。

 

後悔したくないなら、再婚前に自分が望む相手の条件を明確にしておくべきでしょう。

悲しむ男

再婚は妥協すべきかどうかって難しいなぁ

微妙な反応の女

理想が高い人の妥協と高くない人の妥協だと全く違うしね

泣く男

でも妥協すると結局上手くいかないんじゃない?

普通の女

それは相手の条件をどう設定しているかによるわね

 

人見知りや恋愛初心者なら●●するだけで出会える方法がある!

ショックを受けた男

人見知りの僕が出会いを求めるなんて無理な話なんだ…

微妙な反応の女

確かに知らない人に連絡先を聞いたりデートに誘うのってハードル高いよね…

泣く男

声をかけることすらできないよー

人見知りや恋愛経験がないことを理由に、恋愛や結婚を諦めていませんか?


人見知りや恋愛経験がない人でも、出会いを見つける方法はありますし恋愛や結婚も可能です。


ナンパに合コン、街コン、紹介など出会いの方法は様々ですが、人見知りや恋愛初心者だから出会えない、恋愛できないと思っている人は自分に合った方法を知らないだけかもしれませんよ。


 

再婚に妥協する理由とは?

妥協

 

よく妥協しないと再婚できないなんて話を聞きますが、どうして再婚には妥協が必要なのでしょうか?

 

妥協しないと再婚できないと言われる理由はいくつかあります。

 

再婚に妥協する理由
  • 経済的なストレスから解放されたい
  • 焦ってよく考えずに再婚
  • バツイチだからと我慢した
  • 再婚相手の候補が少ない

 

経済的なストレスから解放されたい

再婚を妥協する理由として大きいのは、経済的なストレスです。

 

前のパートナーと離婚し、シンパパ・シンママとして仕事に子育てにと奮闘するのはやはり経済的な負担が大きくなります。養育費をもらっているとしても、それだけだと厳しいというのが正直なところでしょう。

 

しかも、子育てと仕事の両立となると、圧倒的にマンパワーも足りません。そんな状況で経済的にも負担してくれるという相手が見つかったら、条件なんてそっちのけで妥協した再婚をしてしまうこともあるでしょう。

 

焦ってよく考えずに再婚

再婚は、なかなか相手が見つからないというのが一般的です。

 

初婚の人たちは、再婚というだけで抵抗がある人もいるでしょう。子連れの場合はなおさらです。

 

この状況で、再婚でも子連れでも良いから結婚してくれるという人が現れたら、相手がどんな人かなんて関係なく、結婚できるならと焦って再婚してしまう人もいるでしょう。

 

バツイチだからと我慢した

自分はバツイチだから、良い人なんて現れないと思っている人もいます。

 

どうせ妥協しないと再婚できないから、自分と結婚したいと言ってくれる人と結婚しようと再婚を決めるのです。

 

再婚相手の候補が少ない

再婚相手を探すとなると、離婚した年齢や子供の年齢もありますが、30歳を超えていることが多いのではないでしょうか。

 

30歳を超えると未婚率が大幅に低下するので、そもそも同世代〜年上で結婚を考えられるような相手が少なくなっていきます。

 

まだ結婚していない人となるとどうしても年下が多くなるわけですが、年下との再婚は罪悪感を感じるから無理だという人もいるでしょう。

 

そうなると、再婚を考えられるような相手と出会うのは難しく、そもそも候補がいないから妥協して再婚ということになるのです。

悲しむ男

再婚になると候補も少なくなるのかな…

微妙な反応の女

年齢的な問題もあるし、考えたくはないけど再婚だからという理由もあるかもしれないわね

 

妥協して再婚した失敗例を紹介!

妥協して失敗

 

妥協して再婚したことで、失敗したという人も少なくありません。

 

再婚に失敗しないためにも、ここでは妥協して再婚した場合のよくある失敗例を紹介します。

 

妥協して再婚した失敗例
  • 連れ子にお金をかけたがらない
  • 連れ子同士のウマが合わない
  • お金を使いこまれた
  • 連れ子との関係がうまくいかなかった

 

連れ子にお金をかけたがらない

妥協して再婚した相手が、あなたの連れ子にお金をかけたがらないケースがあります。

 

相手と前のパートナーとの間に子供がいるかどうかは別にして、あなたの連れ子は自分の子供じゃないからお金をかけたくないということでしょう。

 

これだと一番辛い目をするのはあなたの子供なので、妥協するにしても子供が不幸になるような再婚は避けるべきでしょう。

 

連れ子同士のウマが合わない

再婚となると、相手にも連れ子がいる場合があります。

 

お互いに連れ子がいた場合、子供の年齢にもよりますが子供同士のウマが合わずに失敗するケースもあります。

 

子供はデリケートなので、物心がついていればいきなり兄弟姉妹が増えると言われても、納得できないことだってあるでしょう。

 

お金を使いこまれた

妥協して再婚した相手に、これまでためていたお金を使い込まれたというパターンもあります。

 

いかにバツイチと結婚してくれるからと言っても、明らかに性格が悪い相手と結婚するのは避けましょう。

 

もし結婚してから豹変した場合は、バツが増えようと思い切って離婚した方が良い場合もあります。

 

連れ子との関係がうまくいかなかった

あなたと再婚相手の連れ子との関係が上手くいかない場合もあります。

 

あなたが、自分の子供ではない相手に愛情を注げない可能性もありますし、子供の方が毛嫌いしてくることもあるでしょう。

悲しむ男

子供関係が多いのかな…

微妙な反応の女

子供が不幸になるのだけは避けないとね

妥協するにしても最低限の基準は持っておかないと…

 

再婚して幸せになった人もいる!

再婚して幸せなる

 

再婚に失敗した人もいれば、当然再婚して幸せになった人もいます。

 

では、再婚して幸せになった人はどんな方法で再婚したのでしょうか?

 

再婚で幸せになった人の例
  • 失敗した原因を考え対策をとった
  • 相手に求めるポイントを明確にする
  • 積極的に婚活した
  • バツイチをポジティブに考えた
  • 再婚を成功させるための情報を学んだ
  • 別れた相手と比較しない

 

失敗した原因を考え対策をとった

一度離婚したからには、離婚した原因があったはずです。

 

相手が原因なのか、自分が原因なのかは人によりますが、前の結婚や結婚生活を振り返って反省することは誰にでもできます。

 

相手との関係性が悪かったのか、そもそも間違った相手を選んだのか人によって原因は様々ですが、失敗の原因を分析して再婚に活かすことができれば、前回よりは上手くいくはずです。

 

相手に求めるポイントを明確にする

結婚の際、相手に求める理想が高すぎて失敗するケースはよくあります。

 

あれもこれもと様々な条件をクリアしている人を探すより、これだけはという条件を決めて、再婚相手に求めるポイントを明確にしていけば、失敗する可能性も低くなるのではないでしょうか。

 

積極的に婚活した

再婚するには、積極的に婚活する必要があります。

 

最近は、初婚の人でも婚活が成功しなくて悩んでいることが多く、年齢を重ねるにつれてどんどん不利にもなっていきます。

 

再婚だからと言って相手に迷惑にならないようにとばかりに消極的になるのではなく、自分は一度結婚生活を経験しているから有利とばかりに積極的に婚活していくべきでしょう。

 

バツイチをポジティブに考えた

再婚を成功させるには、バツイチをポジティブに考えることも必要です。

 

再婚となると、どうしても相手に嫌がられるのではないかとネガティブになってしまいがちです。

 

ですが、考えようによってはすでに結婚生活を体験しているわけなので、新しく結婚する人は頼もしいと感じることもあるでしょう。さらに、過去の失敗から学んでいれば、同じ失敗をしないように自分を変えることもできるはずです。

 

再婚を成功させるための情報を学んだ

再婚前に、再婚に関する知識を学んでおくことも重要です。

 

知り合いに再婚した人がいるなら話を聞かせてもらったり、本で勉強しておくと良いでしょう。

 

別れた相手と比較しない

基本的に、別れた元パートナーと再婚相手を比較するのはNGです。

 

人には長所と短所があるものなので、再婚相手の短所を元パートナーと比較してしまったら、元パートナーの方が良かったと思う場合があります。

 

元パートナーと再婚相手の比較などせず、再婚相手の良いところをどんどん見つけていくようにしましょう。

普通の男

再婚に成功した人にはそれなりの理由があるってことか

普通の女

みんな幸せになるために努力をしているのよ

 

人見知りや恋愛初心者は恋愛や結婚なんて無理なの…?

恋愛できない人見知り

悲しむ男

出会うためとはいえ自分から積極的に話しかけるのって難易度高いよね…

泣く女

確かに出会いどころか知らない人に話しかけるって行為自体がすでに苦痛かも…

怒った男

話しかけて口説いたり連絡先を聞くなんて僕には不可能です!

微妙な反応の女

私でも無理かも…

人見知りや恋愛経験のなさを理由に、恋愛や結婚を諦めていませんか?


確かに、人見知りや恋愛初心者の悩みは思っている以上に辛いもので、

  • いざ異性と向かいあったら何を話していいか分からない
  • がんばって話をしようと声をかけてみたのに声が小さすぎて聞き取ってもらえない
  • 話そうとすると緊張して声が震えて言葉にならない
  • 恋愛関係になったところで経験のない自分じゃ相手に満足してもらえない
  • 話がうまい人じゃないとモテるわけがない

など、僕も色々な理由から恋愛を避けたり諦めていました。


若いうちは漠然とした悩みなのですが、これがアラサーになるとどんどん深刻になっていくんですよね…。


親や親戚から結婚はまだかと言われるようになりますし、同級生が結婚していくと焦りを感じるようにもなります。


その結果、同じような状況だった人と結婚してみたものの、性格が合わずに結婚生活が全く楽しくないというケースもよくあります。


世の中には、紹介や合コン、街コン、ナンパなど様々な出会いの方法がありますが、どれも人見知りや恋愛初心者には厳しいんですよね。


実際、僕は紹介された人と直接会うまで話が進んだことなんてありませんし、合コンでうまく立ち回れたこともありません。そもそも僕の性格を知っている人は僕を合コンになんて誘ってきません。


もちろん、ナンパなんてもっての他です。


じゃあ結局出会う方法なんてないのではと思われるかもしれませんが、最近になって「これなら僕でも!」と思える方法を見つけることができました。



人見知りや恋愛初心者にこそおすすめの出会いの方法とは…?

人見知りや恋愛初心者におすすめの方法


この方法なら、いきなり自分から声をかけなくて済みますし、もちろん合コンやナンパに出向く必要もありません。


それどころか家から一歩も出ずとも気になる相手と知り合うことさえ出来てしまいます。


事前に相手の趣味や好みを把握することもできるので、会って幻滅するという紹介などでよくあるパターンも少ないはずです。


逆にこの方法を知らなければ、せっかく勇気を出して合コンや街コンに参加したのに一言も話せず終わったり、友達に紹介された人に会ったもののつまらないと言われてすぐに帰られるなど、悲惨な結果に終わりかねません。


まさに人見知りや恋愛初心者にこそぴったりだと言えるこの方法、こちらで詳しく紹介していますのでまだ試したことがない人は早速試してみて下さい。



着飾らない自然体の自分でも不思議と気が合うまさに運命の相手と呼べるようなパートナーが隣にいる生活、これこそまさに「幸せ」だと言えるのではないでしょうか。

 このエントリーをはてなブックマークに追加