年齢差のある再婚はアリ?ナシ?婚活での出会いを考えると…

年齢差のある再婚

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

再婚を考える人にとって、相手の年齢は重要なポイントになってきます。

 

もし離婚したのがある程度の年齢だった場合、同世代よりも年下と結婚する方が現実的でしょう。一方で、若くして離婚した場合は年上の人に惹かれるかもしれません。

 

また、再婚活の場での出会いについても考えなくてはなりません。当然、婚活市場だと年齢が高い人は少ないはずですよね。

 

今回は、そんな年齢差のある再婚について紹介していきます。

驚いた男

再婚となると年齢差があるケースもアリなのか…

冷ややかな女

いや再婚じゃなくてもアリでしょ

悲しむ男

そっか

でも年齢差があると色々な問題もでてきそうだね

微妙な反応の女

どんなものにもメリットとデメリットがあるからね

 

人見知りや恋愛初心者なら●●するだけで出会える方法がある!

ショックを受けた男

人見知りの僕が出会いを求めるなんて無理な話なんだ…

微妙な反応の女

確かに知らない人に連絡先を聞いたりデートに誘うのってハードル高いよね…

泣く男

声をかけることすらできないよー

人見知りや恋愛経験がないことを理由に、恋愛や結婚を諦めていませんか?


人見知りや恋愛経験がない人でも、出会いを見つける方法はありますし恋愛や結婚も可能です。


ナンパに合コン、街コン、紹介など出会いの方法は様々ですが、人見知りや恋愛初心者だから出会えない、恋愛できないと思っている人は自分に合った方法を知らないだけかもしれませんよ。


 

年齢差のある再婚で多いのは年下と?年上と?

再婚

 

再婚ともなると、ある程度の年齢差がある夫婦になる場合があります。

 

離婚のタイミングとして、かなり若いうちに離婚する人もいますが、多いのはやはりある程度の年齢で離婚するというパターンでしょう。そうなると、再婚を考える年齢としては30代や40代が多いのではないでしょうか?

 

日本では、30歳を超えると未婚率が大幅に下がります。つまり、再婚しようと同世代や年上を探しても、婚活市場にほとんど候補がいない可能性があるのです。

 

となると、やはり再婚相手としてはまだまだ未婚率が高い20代ということになってきます。

 

一方で、若いうちに離婚した場合は、年上の相手に魅力を感じることがあります。未婚率が低くなるとは言え、婚活市場に30歳以上がいないわけではありませんので、20代と30代や40代の年の差再婚というパターンもあるでしょう。

 

場合によっては、30〜40代で離婚した年上と、若くして離婚した20代の再婚なんてパターンもあるかもしれませんね。

普通の男

離婚する年齢によって変わってくるのか…

微妙な反応の女

どうしても年齢が高くなるにつれて結婚していない人が少なくなってくるからね

 

年上と年の差再婚するメリットとデメリット

年上と再婚

 

年齢さがある再婚をするにあたって、相手が年上でも年下でもそれぞれメリットとデメリットがあります。

 

まずは、相手が年上の場合の年の差再婚のメリットとデメリットについて紹介します。

 

年上と年の差再婚するメリット

経済的に安定する

 

再婚相手が年上なら、必然的に相手の方が高収入のケースが多くなります。

 

これまで離婚後に一人で子育てをしていたなら金銭的な悩みも多かったと思いますが、年上と年の差再婚をすれば経済的に安定する可能性があります。

 

再婚に配慮してくれる

 

相手が年上ということで、すでに人生経験があり再婚にも配慮してくれる可能性があります。

 

相手も再婚だった場合は、よりあなたのことを気遣ってくれることでしょう。

 

喧嘩が少ない

 

年齢差があると喧嘩が少なくなる傾向があります。

 

特に相手が年上だと上手く立ち回ってくれるので、喧嘩が少なくなったり、喧嘩したとしてもすぐにケアしてくれることも多いのではないでしょうか。

普通の男

確かに年上の人って頼りがいがあるよね

笑顔の女

大人の包容力ってやつね

 

年上と年の差再婚するデメリット

子供ができてもシングルになる可能性がある

 

相手が年上だと、子供ができても大きくなる前にパートナーに先立たれたり、病気やケガなどで子育てできない状態になることもあります。

 

このケースは再婚相手が年上の男性の場合に多くなるでしょう。シングルで子育てをすることに加え、夫の介護も同時に必要になったりします。

 

相手に先立たれる可能性がある

 

相手が年上だと、年齢的な問題から先立たれる可能性が高くなります。

 

年の差が大きくなればなるほど、一緒にいられる時間は短いかもしれません。

 

一緒に歩いていると夫婦に見られないことも

 

年の差があると、一緒に歩いていても夫婦に見られないことがあります。

 

仕事の上司だと思われたり、場合によっては親子のように見られることもあるでしょう。

悲しむ男

どうしても年の差を突き付けられる感じだね…

微妙な反応の女

先立たれる覚悟も必要ね

 

年下と年の差再婚するメリットとデメリット

年下と再婚

 

年下と年の差再婚する場合も、メリットとデメリットがあります。

 

年下と年の差再婚するメリット

初々しい気持ちになれる

 

相手が年下だと、自分も若々しい気持ちになれるというメリットがあります。

 

これは気持ちの問題だけではなく、堂々と一緒に歩けるようにと身だしなみに気を遣っているうちに、本当に若々しく見えるようになっていくものです。

 

サポートしてくれる

 

相手が年下なら、考え方が柔軟で仕事でもそこまでのポストについていない可能性が高いので、あなたをサポートしてくれるでしょう。

 

あなたが仕事で忙しければ家事をこなしてくれるなど、仕事がしやすい環境を作ってくれるかもしれません。

 

家庭の主導権を握れる

 

再婚相手が年下だと、あなたが家庭での主導権を握れるかもしれません。

 

特に相手が男性の場合は、よくある怒鳴り散らすような権力夫にならない可能性が高いでしょう。

普通の男

相手が年下だと主導権を握れるのか…

冷ややかな女

権力夫にならないようにね

 

年下と年の差再婚するデメリット

頼りないことも

 

相手が年下ということで、知識や考え方など人生経験が少ない分、いざという時に頼りないと感じることもあるでしょう。

 

特にあなたが女性なら、男性に頼りたいと思うこともあるはずです。その時に思いっきり頼れないのは、デメリットだと言えるでしょう。

 

経済的な支援が期待できない

 

相手が年下だと、あなたの方が収入が多い可能性が高くなります。となると、主に家系を支えるのは年上側ということになってしまいます。

 

また、若いうちは転勤や転職なども可能性もあるので、収入が安定しないこともあるでしょう。

 

ジェネレーションギャップ

 

これは相手が年上でも同じなのですが、年の差によるジェネレーションギャップに悩まされることもあるでしょう。

 

特に若い人たちは様々なアプリを使いこなしているので、年の差があるとついていけないことも十分考えられます。

悲しむ男

確かに頼れないというのはデメリットかも

微妙な反応の女

どうしても年上がしっかりしないとってなるからね

 

年の差夫婦が離婚する原因とは?

離婚

 

年の差再婚を成功させるには、年の差夫婦がどんな理由で離婚するかを知っておくと良いでしょう。

 

もし離婚の原因となり得るような考え方をしているなら、年の差再婚の前に見直しておくべきです。

 

よくある年の差夫婦の離婚原因
  • 価値観の違い
  • 年齢のイメージ
  • 年の差の弊害

 

価値観の違い

年齢差が大きいと、どうしても色々な価値観が違ってきます。

 

人生経験はもちろん、金銭感覚、性格、会話の内容にジェネレーションギャップもそうです。

 

あまりに価値観が違い過ぎると、一緒に暮らすのが苦痛になり、離婚の原因となるのです。

 

年齢のイメージ

年齢のイメージに惹かれて再婚を決める人もいます。例えば、年上なら包容力があって優しくて落ち着いている、年下なら元気で可愛くて初々しい、というような感じです。

 

ですが、年上でも包容力がなくて頼りがいがない人もいますし、逆に年下でも可愛げがなくて異常に大人びた人もいます。

 

もし年の差再婚を考えているなら、こうだろうという年齢のイメージに引っ張られず、目の前にいる人の性格を見極めて判断しましょう。

 

年の差の弊害

年齢差が大きいと、年の差による弊害が出たりします。

 

例えば、男性が年上だと変に威張り散らしたり、完全な亭主関白になったりするなどです。

 

また女性が年上だと、年下の男性の方が収入が低い可能性が高いので、自尊心を傷つけられて卑屈になることもあります。

悲しむ男

確かに価値観とかイメージは大きい気がする

微妙な反応の女

女性は年上に憧れるし、男性は年下好きだもんね

 

人見知りや恋愛初心者は恋愛や結婚なんて無理なの…?

恋愛できない人見知り

悲しむ男

出会うためとはいえ自分から積極的に話しかけるのって難易度高いよね…

泣く女

確かに出会いどころか知らない人に話しかけるって行為自体がすでに苦痛かも…

怒った男

話しかけて口説いたり連絡先を聞くなんて僕には不可能です!

微妙な反応の女

私でも無理かも…

人見知りや恋愛経験のなさを理由に、恋愛や結婚を諦めていませんか?


確かに、人見知りや恋愛初心者の悩みは思っている以上に辛いもので、

  • いざ異性と向かいあったら何を話していいか分からない
  • がんばって話をしようと声をかけてみたのに声が小さすぎて聞き取ってもらえない
  • 話そうとすると緊張して声が震えて言葉にならない
  • 恋愛関係になったところで経験のない自分じゃ相手に満足してもらえない
  • 話がうまい人じゃないとモテるわけがない

など、僕も色々な理由から恋愛を避けたり諦めていました。


若いうちは漠然とした悩みなのですが、これがアラサーになるとどんどん深刻になっていくんですよね…。


親や親戚から結婚はまだかと言われるようになりますし、同級生が結婚していくと焦りを感じるようにもなります。


その結果、同じような状況だった人と結婚してみたものの、性格が合わずに結婚生活が全く楽しくないというケースもよくあります。


世の中には、紹介や合コン、街コン、ナンパなど様々な出会いの方法がありますが、どれも人見知りや恋愛初心者には厳しいんですよね。


実際、僕は紹介された人と直接会うまで話が進んだことなんてありませんし、合コンでうまく立ち回れたこともありません。そもそも僕の性格を知っている人は僕を合コンになんて誘ってきません。


もちろん、ナンパなんてもっての他です。


じゃあ結局出会う方法なんてないのではと思われるかもしれませんが、最近になって「これなら僕でも!」と思える方法を見つけることができました。



人見知りや恋愛初心者にこそおすすめの出会いの方法とは…?

人見知りや恋愛初心者におすすめの方法


この方法なら、いきなり自分から声をかけなくて済みますし、もちろん合コンやナンパに出向く必要もありません。


それどころか家から一歩も出ずとも気になる相手と知り合うことさえ出来てしまいます。


事前に相手の趣味や好みを把握することもできるので、会って幻滅するという紹介などでよくあるパターンも少ないはずです。


逆にこの方法を知らなければ、せっかく勇気を出して合コンや街コンに参加したのに一言も話せず終わったり、友達に紹介された人に会ったもののつまらないと言われてすぐに帰られるなど、悲惨な結果に終わりかねません。


まさに人見知りや恋愛初心者にこそぴったりだと言えるこの方法、こちらで詳しく紹介していますのでまだ試したことがない人は早速試してみて下さい。



着飾らない自然体の自分でも不思議と気が合うまさに運命の相手と呼べるようなパートナーが隣にいる生活、これこそまさに「幸せ」だと言えるのではないでしょうか。

 このエントリーをはてなブックマークに追加