もう騙されない!?マッチングアプリのサクラの見分け方

マッチングアプリのサクラの見分け方

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

マッチングアプリは、最近利用する人がどんどん増え、新しい出会いツールのスタンダードとなりつつあります。今や種類も増えており、安全面での対策はもちろん、サービスによって様々な機能が増え、まさに急成長している分野だと言えるでしょう。

 

マッチングアプリを利用するにあたって、気になることとしてサクラや業者の存在があります。男性は、有料会員にならないとほとんどサービスを利用できなかったりしますので、料金が発生するからにはサクラには注意したいですよね。

 

ですが、マッチングアプリが初めての人にとって、サクラや業者を見分けるのは至難の技です。サクラゼロ宣言をうたうサービスも増えていますが、業者を含めると全くゼロというのは不可能でしょうからね。

 

ただし、注意することでサクラに騙される可能性をかなり低くすることは可能です。そこで、今回はマッチングアプリにおけるサクラの見分け方について紹介していきます。

 

サクラについての知識を事前に勉強しておくことで、マッチングアプリ利用に伴う不安を少しでも多く軽減し、安心して理想のパートナー探しに集中できる環境を作りましょう。

 

 

悲しむ男

サクラや業者って本当にいるの?

泣く女

いるところにはいるのよ

 

人見知りや恋愛初心者なら●●するだけで出会える方法がある!

ショックを受けた男

人見知りの僕が出会いを求めるなんて無理な話なんだ…

微妙な反応の女

確かに知らない人に連絡先を聞いたりデートに誘うのってハードル高いよね…

泣く男

声をかけることすらできないよー

人見知りや恋愛経験がないことを理由に、恋愛や結婚を諦めていませんか?


人見知りや恋愛経験がない人でも、出会いを見つける方法はありますし恋愛や結婚も可能です。


ナンパに合コン、街コン、紹介など出会いの方法は様々ですが、人見知りや恋愛初心者だから出会えない、恋愛できないと思っている人は自分に合った方法を知らないだけかもしれませんよ。


 

マッチングアプリのサクラにはどんな種類があるの?

サクラの種類

 

マッチングアプリのサクラと一言で言っても、サクラにも種類があります

 

一般的にサクラと呼ばれているものの種類は、大きく分けるとこの3つになります。

  • サクラ
  • 業者
  • キャッシュバッカー

 

サクラと言っても、目的によって色々な種類があるんですよね。では、この3種類のサクラにどんな違いがあるのでしょうか?

 

 

マッチングアプリにいるサクラの種類ごとの目的とは?

サクラの目的

 

サクラには、大きく分けて3つの種類があります。では、それぞれどんな目的をもっており、どう違うのでしょうか?

 

サクラ

サクラとは、サービスを提供する業者が雇った自作自演のためのバイトです。

 

目的は、サイトの活性化やイメージアップ、利益の増加などがあります。

 

方法としては、人数を増やしてサイトがにぎわっているように見せたり、やり取りをしていく中で有料会員への登録やさらなる課金を促していく、といったものがあります。

 

最近のマッチングアプリでは、運営側が一切サクラを雇わないと言い切る「サクラ0宣言」をしているサービスもあります。

 

なお、マッチングアプリや出会い系においてよく使われる「サクラ」は、サクラや業者など全てを総称する広い意味で使われていることもあります。

驚いた男

サクラにも色々あるんだねー

普通の女

最近のマッチングアプリの運営はサクラを雇わないと宣言していることが多いわね

 

業者

業者は、ユーザーの中に潜り込んで自分たちが利益を得ようとたくらんでいる人達です。

 

援デリや裏風俗と呼ばれる団体や、他のサイトに誘導するケース、マルチ商法やネットワークビジネスの勧誘などがあります。

悲しむ男

これは怖いなー

微妙な反応の女

運営が厳しく取り締まってるけど見ただけじゃ分からないしねぇ…

 

キャッシュバッカー

キャッシュバッカーとは、一部のサービスで女性の無料会員に与えられるキャッシュバック制度を使うなどして、報酬を得ようとする人のことです。

 

これは、メールや電話など男性とのやりとりを行うことでポイントや現金がもらえる制度のことです。登録している女性に報酬を与える仕組みなので、完全な業者ではないのですが、小遣い稼ぎが目的なので出会える可能性はほぼゼロでしょう。

 

LINEのIDやメールアドレスを聞き出して、業者に売りわたすケースもあるようです。

ショックを受けた男

こんなのもあるんだね

微妙な反応の女

ポイント制の出会い系サイトなんかで多いみたいね

 

マッチングアプリのサクラがとる手法

サクラの手法

 

マッチングアプリのサクラは、自分たちの役目を果たすために色々な手法をとってきます。

 

メッセージの対応が早い

いつ見てもログインしていたり、メッセージを送った時の対応があまりに早い場合は、サクラを疑った方がいいかもしれません。

 

サクラは、ターゲットを見つけようと常にスタンバイしているので、こっちがログインした途端にメッセージを送ってきたりします。

 

サクラはバイトを雇っていることも多いので、コールセンターのようにパソコンの前で待機している人達をイメージすると分かりやすいかもしれません。そのため、メッセージのやりとりやレスポンスが極端に早かったりします。

 

ある時間帯になると、いつも急に連絡がとれなくなるという人も怪しいかもしれません。バイトの出勤時間を終え退社したということです。

悲しむ男

駆け引きとかじゃなくて単に退社したってことなんだね

 

メッセージのやりとりがかみ合わない

メッセージのやり取りがかみ合わないのは、サクラの典型的な特徴です。

 

例えば、こちらが質問をしているのに、全く違う話題にすりかえて会話が進んでいく場合などです。しばらくやりとりが続いてLINEのIDを聞いた時に、はぐらかせて話題をすり替えるなども怪しいかもしれません。

 

サクラは、やりとりを長引かせることが目的なので、都合が悪いと会話を捻じ曲げてきます。そもそも、まともに利用して言うわけではないですし、異性がサクラをしているとも限らないので、連絡席を聞かれても困りますし、直接会えるわけがないんですよね。

 

あからさまですが、意中の相手とマッチングし、やりとりをしようと有料会員に登録した途端に相手が退会したケースもあるようです。

微妙な反応の女

一度に多くの人とやり取りしているから話題がこんがらがったり、名前を間違えたりもするらしいよ

 

会った瞬間に本性を出す

勧誘系の業者は、デートの約束まではスムーズだったとしても、会った瞬間に本来の目的を果たそうと動き出します

 

マルチ商法に勧誘したり、ネットワークビジネスを勧めたりはこのパターンですね。

 

写真通りの美人が登場して本人が勧誘する場合もあれば、隣に勧誘をする専門のスタッフを連れてきていたりするようです。

ショックを受けた男

断れるかなー

 

他のサイトに誘導してくる

メッセージのやり取りの中で、自分のサイトでやり取りをしたいとURLを送ってくるケースがあります。

 

URLを送ってきたら、他のサイトに誘導する業者の可能性があると考えましょう。もしURLをクリックしてしまうと、他サイトにとぶだけならまだしも、最悪ワンクリック詐欺などの被害にあることもあります。

 

スマホの調子が悪いなどと理由をつけて、他のマッチングアプリやサービスでのやりとりを提案してくる場合なんかも、業者の可能性があると言えるでしょう。

微妙な反応の女

マッチングアプリに限らずURLを送ってくる知らない相手は警戒しないとね

 

援デリ系の存在

出会い系などを主として、裏風俗とも呼ばれる援デリ系の業者はまだ存在します。

 

援デリ系は、業者がターゲットとなる男性とやりとりをして、実際にはキャストと呼ばれる女性を派遣するシステムになっています。

 

援デリ系のケースでは、「ホ別〜」のような専門用語が出てきたリと、お金の支払いを求められます。

泣く男

怖い…

 

LINEのIDやメアドをもらうと音信不通に

メッセージのやり取りをしているうちに、連絡先を交換することがあると思いますが、もしメールアドレスやLINEのIDを教えた途端に連絡がとれなくなり音信不通になった場合は、サクラかもしれません。

 

このケースでは、聞き出したLINEのIDやメールアドレスを業者に売り利益を得ている可能性があります。

普通の女

いきなりLINEやアドレスを聞いてくる人は要注意です

 

美人局の被害も…

さすがに少ないようですが、美人局の被害にあう可能性もゼロではないようです。

 

美人局とは、男女が共謀して行う詐欺や恐喝のことです。偶然不倫現場に遭遇した夫(仮)が、慰謝料を請求してくるというドラマでよくありそうなパターンがこれです。

ショックを受けた男

これは分からないなー

 

マッチングアプリのサクラの見分け方について

サクラの見分け方

 

サクラや業者、キャッシュバッカーの手法をふまえて、ここからはサクラの見分け方について紹介していきます。

 

すぐに会おうとする人は疑うべき

一般的に、メッセージで最低5〜10通ほどのやりとりを行った後に、LINEのIDやメアドなどのサービス外の連絡先を交換するのが良いと言われています。

 

にも関わらず、いきなり1通目から連絡先を交換しようとしてきたり、会いたいと言ってくるユーザーは疑った方が良いでしょう。

 

マッチングアプリは、いくら慣れていると言ってもどこの誰か分からない相手とやり取りをするわけですから、最初は誰でも不安になるはずです。そんな状態で、いきなり会おうとしたり、連絡先を交換しようという考えになるはずがないですよね。

悲しむ男

サクラや業者じゃなくても軽そうだね…

 

会話のつじつまが合わない時はサクラかも

基本的に、サクラは会話を長引かせることが仕事なので、連絡先を聞いたり、実際に会おうとするなど都合が悪くなると、質問に答えずに強引に話題をすり替えることがあります。

 

文字化けで読めないなど、何度もメッセージを送らせようとするケースも疑うべきかもしれません。

 

あとは、LINEのIDやQRコードや、自分の画像を交換する時などに、間違えたふりをして全く違う画像を送ってくる場合も、サクラの可能性があるかもしれません。ポイント制のサービスでは、画像の開封にさらにポイントが必要になったりしますからね。

 

相手から連絡先の交換をきり出して来たにも関わらず先に送ってくるよう要求してくる場合は、おかしいと思うようにしましょう。

微妙な反応の女

やり取りがかみ合わない人は警戒しておきましょう

 

プロフィールをほとんど書いていないのに積極的

登録したばかりの時など、まだプロフィールもほとんど書いておらず、画像すら設定していないのに積極的にアクションを起こしてくる時は、疑ってかかってもいいかもしれません。

 

写真がなくても「いいね」をしてくる人の多くが、少し経つと強制退会させられるケースが多々あります。

 

常にログインして待機しているようなサクラや業者が、登録したての人間を狙った可能性があるということです。

悲しむ男

なんでいいねが来たんだろうと思っていたら強制退会になっていたりするんだよね…

 

相手のプロフィールがおかしい時は要注意

相手のプロフィールを見た時に、「あれっ?」と首をかしげるような場合は、サクラを疑いましょう。

 

例えば、希望する年齢がほぼ全年齢になっていたり、大人の関係を匂わせるような紹介文や画像を設定している場合などは警戒した方がいいでしょう。最初は、いいねやメッセージがもらえたら嬉しくて何の疑いも持たないかもしれませんが、一度冷静になってから行動するべきです。

 

画像に関しては、顔から下しか写っていないような怪しい写真はもちろん、明らかに素人が撮ったと思えないどこかのモデルのような画像を使っている場合も注意が必要です。ネット上の拾い画や、日本外以外のモデルの写真を使っているケースなどもあるようです。

 

また、プロフィールにやたらと意識高い系を思わせるような言葉を使っている場合は、ネットワークビジネスやマルチ商法の可能性があります。

 

怪しいと思った場合、相手の好きなタイプに自分が書いているプロフィールが当てはまっているかを確認するのも1つの方法です。

普通の女

写真が怪しい人は注意しましょう

 

常にPCからログインしている人は怪しいかも

サクラはバイトで雇われていたりするので、ある事務所で集団で作業していたりします。その場合、ずっとパソコンでの作業となるわけですよね。

 

一般的なユーザーは、どちらかというとスマホでログインする方が多いと思います。マッチングアプリを使うために、わざわざパソコンを起動している人は、そうそういないのではないでしょうか。

 

もしやり取りをしている相手がずっとパソコンからでしかログインしていないのなら、警戒しておくべきかもしれません。

普通の男

当然ですが中にはパソコン派の一般人もいます

 

まとめ

マッチングアプリにおけるサクラの見分け方について紹介しましたが、これはあくまで一例であって全てではありません。今回紹介した例に当てはまらないサクラもいるでしょうし、当てはまっているちゃんとしたユーザーもいるでしょう。

 

ただ、最近はFacebookアカウントでの登録や身分証明証の提示など、マッチングアプリの安全性も高くなっています。アプリ会社側の監視体制も強化されていますし、違反者には退会措置などの対応がとられていたりもします。

 

サクラや業者がいなくなることはないかもしれませんが、昔と比べてセキュリティー強化に伴い数は減っているはずなので、今回紹介したサクラの見分け方を参考にしながら一歩踏み出してみると、運命の出会いやモテ期の到来が待っているかもしれませんよ。

 

 

次の攻略法へ進む

 

前の攻略法に戻る

 

 

↓↓マッチングアプリの攻略法一覧↓↓

マッチングアプリの攻略法

 

 

こちらもおすすめ

 

人見知りや恋愛初心者は恋愛や結婚なんて無理なの…?

恋愛できない人見知り

悲しむ男

出会うためとはいえ自分から積極的に話しかけるのって難易度高いよね…

泣く女

確かに出会いどころか知らない人に話しかけるって行為自体がすでに苦痛かも…

怒った男

話しかけて口説いたり連絡先を聞くなんて僕には不可能です!

微妙な反応の女

私でも無理かも…

人見知りや恋愛経験のなさを理由に、恋愛や結婚を諦めていませんか?


確かに、人見知りや恋愛初心者の悩みは思っている以上に辛いもので、

  • いざ異性と向かいあったら何を話していいか分からない
  • がんばって話をしようと声をかけてみたのに声が小さすぎて聞き取ってもらえない
  • 話そうとすると緊張して声が震えて言葉にならない
  • 恋愛関係になったところで経験のない自分じゃ相手に満足してもらえない
  • 話がうまい人じゃないとモテるわけがない

など、僕も色々な理由から恋愛を避けたり諦めていました。


若いうちは漠然とした悩みなのですが、これがアラサーになるとどんどん深刻になっていくんですよね…。


親や親戚から結婚はまだかと言われるようになりますし、同級生が結婚していくと焦りを感じるようにもなります。


その結果、同じような状況だった人と結婚してみたものの、性格が合わずに結婚生活が全く楽しくないというケースもよくあります。


世の中には、紹介や合コン、街コン、ナンパなど様々な出会いの方法がありますが、どれも人見知りや恋愛初心者には厳しいんですよね。


実際、僕は紹介された人と直接会うまで話が進んだことなんてありませんし、合コンでうまく立ち回れたこともありません。そもそも僕の性格を知っている人は僕を合コンになんて誘ってきません。


もちろん、ナンパなんてもっての他です。


じゃあ結局出会う方法なんてないのではと思われるかもしれませんが、最近になって「これなら僕でも!」と思える方法を見つけることができました。



人見知りや恋愛初心者にこそおすすめの出会いの方法とは…?

人見知りや恋愛初心者におすすめの方法


この方法なら、いきなり自分から声をかけなくて済みますし、もちろん合コンやナンパに出向く必要もありません。


それどころか家から一歩も出ずとも気になる相手と知り合うことさえ出来てしまいます。


事前に相手の趣味や好みを把握することもできるので、会って幻滅するという紹介などでよくあるパターンも少ないはずです。


逆にこの方法を知らなければ、せっかく勇気を出して合コンや街コンに参加したのに一言も話せず終わったり、友達に紹介された人に会ったもののつまらないと言われてすぐに帰られるなど、悲惨な結果に終わりかねません。


まさに人見知りや恋愛初心者にこそぴったりだと言えるこの方法、こちらで詳しく紹介していますのでまだ試したことがない人は早速試してみて下さい。



着飾らない自然体の自分でも不思議と気が合うまさに運命の相手と呼べるようなパートナーが隣にいる生活、これこそまさに「幸せ」だと言えるのではないでしょうか。

 このエントリーをはてなブックマークに追加